海外ツアーTOP > 世界遺産エアーズロック(ウルル)特集

世界遺産 エアーズロック(ウルル) 特集世界遺産エアーズロック(ウルル)特集

  • イメージ世界遺産エアーズロック(ウルル)特集
  • イメージ世界遺産エアーズロック(ウルル)特集
  • イメージ世界遺産エアーズロック(ウルル)特集
  • イメージ世界遺産エアーズロック(ウルル)特集

NEWSNEWS

エアーズロックの基本情報

オーストラリアのほぼ中心。高さ348m、外周9.4kmという圧倒的な存在感を誇る世界最大級の一枚岩、エアーズロック。
ユネスコ世界遺産には先住民アボリジニの呼び名である「ウルル」として登録されています。

オーストラリア地図

気候
エアーズロック周辺はオーストラリア中央部の砂漠性気候に属しており、日中は40度近い暑さになることもある一方、夜は10度以下になることもあります。
気候
情報
4
5
6
7
8
9
10
11
12
1
2
3
最高
気温
29.6 24.5 20.5 20.4 23.4 28.8 32.2 35 36 39 37 34
最低
気温
14.4 9.5 5.6 4.5 5.8 10.8 14.8 18 21 23 22 19
降水
13.8 12.3 21.4 20.3 4.2 6 17.9 34 44 26 44 32
▲スクロールで右側をご確認いただけます。 ※気温は℃、降水量はmm
通貨・チップ・カード
「オーストラリアドル(A$)」が使われています。
紙幣は世界でも珍しいプラスチック製!水に濡れても大丈夫です。
両替するなら、日本国内より到着空港や市内の両替所がおすすめ。
チップは原則的には不要です。
クレジットカードはほとんどの場所で利用可能。
現金を両替して使用するよりレートが良いので、ぜひ持って行きましょう。
 


ビザ
3ヵ月以内の観光滞在の場合、ETAS(イータス/電子登録式簡易ビザ)の取得が必要です。
自身でインターネットで取得、または旅行会社に依頼するという手段があります。
所要時間
日本⇔エアーズロック間の直行便はありません。 ケアンズやシドニーなどで乗り継いでいくルートが一般的です。 (参考:成田→ケアンズ乗継→エアーズロック 所要約12時間15分)
時差
オーストラリア中央部と日本の時差は+30分。(日本が12時00分の時、エアーズロックでは12時30分) 主な乗継地のケアンズやシドニーの時差は日本+1時間のため、飛行機で移動する際は注意が必要です。
税関・検疫
オーストラリアは固有の生態系保護のため、税関・検疫検査がとても厳しい国。 インスタント食品等も没収の対象となるので、事前にチェックしてから行きましょう。
言語
公用語は英語で、イギリス英語が基本。でも少し独特な言い回しの“オージーイングリッシュ”が話されています。
電圧
220-240Vと日本より高く、周波数は50Hz。プラグはOタイプが主流のため、日本の電化製品を持参する場合は変換プラグが必要。
治安
観光客等に影響が及ぶ目立ったトラブルはありませんが、不必要な夜間の外出は避けてください。

トップへ戻る

エアーズロックで遊ぶ

コアラ

エアーズロックは遠望の美しさに加え、ふもとに残る先住民族アボリジニの
壁画や聖地とされる場所などの見どころが多数存在しています。
世界中から観光客が訪れる一大リゾートとして
ホテルやレストラン、カフェ、お土産屋さんなどの施設も充実しています。

エアーズロック観光

巨大な一枚岩エアーズロックの岩肌は、時間によって7色に変化すると言われています。
夕日に染まるエアーズロックと南半球の星空を眺める 「サンセット&星空観賞」や、
漆黒から赤に変わるエアーズロックの姿を 堪能する 「サンライズ観賞」は必見。

また、登山口が開いている日のみエアーズロック登山を
お楽しみいただけます
(2019年10月25日まで) 初心者でも登山は可能ですが、
行程の最初の3分の1はチェーンをつかみながらの登山となります。
体力に余裕を持っての挑戦がおすすめです。

イメージ

イメージ
写真はすべてイメージです

ふもと散策&周辺観光

アボリジニの聖地・ウルルのふもとには数々の伝説や
壁画があります。 麓散策のルートには、 登山口から
カンジュ渓谷までの道のりを歩く 「マラウォーク」、
クニヤ渓谷周辺を歩く「クニヤウォーク」があります。
エアーズロックの岩肌を間近に眺めながら、
見たことのないエアーズロックの姿や
アボリジニの生活を知ることができます。

イメージ

イメージ

イメージ

マウントオルガ(カタジュタ)観光も外せません。 カタジュタはアボリジニの言葉で
「たくさんの頭」という意味。名前の通り、36個もの大岩が凸凹と密集しています。
展望台からカタジュタ全体を見渡した後は、巨大岩の間にある「ウォルパ渓谷」を
散策しましょう。

イメージ

写真はすべてイメージです

リゾート

エアーズロック空港からバスで約15分のところに、 「エアーズロックリゾート」が広がっています。 エアーズロックまで約20km(約25分)の距離に位置し、 エアーズロックを見渡すようにホテルやショッピングセンターが並んでいます。 リゾート内の道路は舗装されていて、各ホテルとショッピングセンターを回る 無料シャトルバスが運行しています。 ショッピングやカフェなど、気ままに過ごすことができます。

リゾート内では無料アクティビティを楽しむこともでき、ウルル特有の植物などを紹介してもらえる「ガーデンウォーク」や、アボリジニの民族楽器「ディジュリドゥ」の演奏などがあります。(英語) また、エアーズロック周辺は砂漠地帯。夏期(11月〜3月頃)は水着を持参すればホテル内のプールも楽しめます。

イメージ

イメージ

イメージ

写真はすべてイメージです

イベント

「フィールド・オブ・ライト」
国際的に知られる芸術家ブルース・ムンロ氏によって生み出される幻想的な世界。
日の入りとともに5万以上の球状のガラスに光が灯されます。
ライトの間を歩くこともでき、幻想的な世界に迷い込んだような気分が味わえます。
当初は1年間のみ開催予定でしたが、好評につき2020年12月31日まで延長されることになりました。

イメージ写真はすべてイメージです

トップへ戻る

おすすめツアー

【成田発】今が行きどき!
ケアンズ・エアーズロック・ゴールドコースト 6日間
ウルルのサンセット・サンライズ観賞へご案内。
ケアンズでは世界遺産・熱帯雨林キュランダ観光付!さらに、ゴールドコーストにも
立ち寄ります!世界遺産の大自然を体感したい方におすすめのコース。

【中部発】ケアンズ&エアーズロック&シドニー 9日間 オーストラリアを代表する3都市で世界遺産をお楽しみいただけるコースです。
エアーズロックでは夕日観賞、朝日鑑賞&星空観賞へ、
シドニーではクルーズにて3コースディナーとしっとりとした夜景をお楽しみください。

【関空発】初めて行くエアーズロック&ケアンズの旅 6日間 オーストラリアと言えばエアーズロック!と想像する方も多いはず。
2連泊するのでたっぷりエアーズロックを堪能していただけます。
旅の後半はケアンズで世界遺産の海を満喫!

エアーズロックへ行くツアー一覧はこちら

初めてのオーストラリア旅行におすすめ

その他のオーストラリアの都市へ行くツアー

トップへ戻る

Copyright All right reserved by KNT Co.,Ltd.