エア・カナダで行くカナダ特集 他の出発地大阪発名古屋発

カナダ特集カナダ特集

出発地

エア・カナダルージュのご案内

カナダ・アメリカがずっと身近に。エア・カナダ ルージュ 中部←→バンクーバー線が、2018年6月より再開します!

プレミアムエコノミークラスのご案内
ワンランク上の優雅な空の旅

エア・カナダ ルージュ〈プレミアム・ルージュ〉

機内ではバーサービスとともにプレミアム感あふれるワンランク上のお食事で
皆様をおもてなし致します。

おすすめ観光情報

カナディアンロッキー

カナディアンロッキーのハイライトともいえるのが、バンフ〜レイクルイーズ〜ジャスパーの横断ルート。3,000m級の山々やエメラルドグリーンの湖、きらめく氷河などの風景を堪能しながらアイスフィールドパークウェイをドライブします。さらに、2014年新しく開業した「グレーシャー・スカイウォーク」でロッキーの空中散歩を楽しみます。

ボウレイク
ボウ氷河が融けてできたバンフ第3の大きさの氷河湖。広い湖面の向こうに険しい岩山を望みます。
グレーシャー・スカイ
ウォーク(5月上旬〜10月中旬)
地上280mの渓谷に張り出した遊歩道からの絶景を堪能!まさにロッキーの空中散歩です。

カナディアンロッキーを訪れるツアーはこちら

ナイアガラの滝

カナダとアメリカの国境に位置するナイアガラ。世界三大瀑布のひとつに数えられる豪快な滝を、ホリデイならではの「3つのView」からご覧いただきます。

テーブルロック
滝が流れ落ちるのを最も近くでご覧いただけるポイントです。
レインボーブリッジ
アメリカとカナダの国境にかかる 橋です。

ナイアガラの滝を訪れるツアーはこちら

グランドキャニオン

アメリカ合衆国アリゾナ州北部にある大渓谷、世界遺産グランドキャニオン国立公園。ここは、何千万年と言うとてつもない歳月をかけて造り上げられた自然渓谷で、現在もなお浸食は続いています。
世界中からの観光客が毎日絶えません。あまりにも壮大なため、なかなか個人での観光は難しいところですが、近畿日本ツーリストでは、ラスベガスから航空機で行くグランドキャニオン観光をご準備しています。途中眼下に広がる砂漠地帯にもアメリカの雄大さを感じていただく事が出来、バスツアーよりも効率的&お体にもラクラクです!

グランドキャニオンを訪れるツアーはこちら

コース一覧

オーロラ観賞ツアー イエローナイフ 6日間

出発日
2018年8月10日〜2018年10月12日

・設備万全の「オーロラビレッジ」でのオーロラ観賞4回付!
・ご出発前にホリデイ特製「オーロラ撮影ハンドブック」を差し上げます。
・イエローナイフ市内観光もお楽しみください。

  旅行代金:290,800円〜367,800円

プラン詳細はこちら

セントレア発近ツーカナダツアー人気No.1コース!
滝の見えるホテルに泊まる!ナイアガラ&カナディアンロッキー&バンクーバー カナダハイライト 7日間

出発日
2018年6月3日〜2018年10月26日

・3つのビューから楽しめるナイアガラの滝終日観光へご案内します!
・ナイアガラの滝の絶景がみられるお部屋に2連泊!
・カナディアンロッキー、バンクーバー観光もお楽しみください。

  旅行代金:363,800円〜576,800円

プラン詳細はこちら

カナダがはじめての方におすすめ!
カナディアンロッキーとナイアガラの滝 6日間

出発日
2018年6月3日〜2018年10月21日

・往復国際線はお近くシートをご用意!
・美しい絶景の数々をドライブで楽しむカナディアンロッキー観光へご案内!
・ナイアガラの滝は3つのビューよりお楽しみください。。

  旅行代金:283,800円〜481,800円

プラン詳細はこちら

はじめて行く!カナディアンロッキー 5日間

出発日
2018年6月3日〜2018年10月21日

・バンフ1都市滞在なので移動も少なく、気軽にご参加いただきやすいコースです。
・美しい絶景の数々をドライブで楽しむカナディアンロッキー観光へご案内!
・やわらかくジューシーなアルバータ―ビーフの夕食付。

  旅行代金:231,800円〜421,800円

プラン詳細はこちら

北米2ヶ国の自然をハイライトで巡る
ナイアガラの滝&グランドキャニオン 6日間

出発日
2018年6月3日〜2018年10月26日

・航空機で空から楽しむグランドキャニオン観光にご案内します!
・パリス・ラスベガス内「ル・ビレッジ・バフェ」での夕食バフェ付!
・3つのビューから楽しめるナイアガラの滝終日観光へご案内します!

  旅行代金:311,800円〜461,800円

プラン詳細はこちら

トップへ戻る

Copyright All right reserved by KNT Co.,Ltd.