海外ツアー【ホリデイ】・ネット専用【クリッキー】
  • 海外ツアー
  • カナダスキー・スノーボード特集【東京発】

カナダスキー・スノーボード特集

はじめての海外スキー旅や女子旅にもオススメ!近畿日本ツーリストなら、スキー(スノボ)、ウェアレンタルや日本語ガイドによる半日ゲレンデ・コンシェルジュがついて安心。

おすすめツアーRecommended tour

はじめての方にも安心!
本ツアーならではの嬉しいポイント付き

スキー(スノーボード)現地レンタル付!

 「はじめてのカナダ」コースでは、道具一式(スキー板&ポールまたはスノーボードとブーツ)を
現地でご用意。面倒な道具持参の悩みも解決!気軽にスキー・スノーボードを楽しめます!

ウェアも現地レンタルをご用意!

※レンタルは上下ウェアのみとなります。インナー、グローブ、帽子、ゴーグルなどの小物類はご自身でお持ちください。

レンタルは日本語でサポートします!

言葉の心配なく、お好みのものを安心してお選びいただけます。

半日ゲレンデ・コンシェルジュ付!

初めての海外スキーでも安心。お客様1組ごとに専用日本語ガイドがコースや楽しみ方をご案内します!
※ガイドは、コース案内業務を行いますが、スキーの技術指導は行いません。

うれしいリフト券付!

バンフではスキー場送迎、ウィスラーでは2つのスキー山を結ぶゴンドラ「ピーク・トゥ・ピーク」もご利用いただけます。
※延泊時はリフト券は付きません。

ウィスラー&バンフ 基本情報Whistler&Banff basic information

ウィスラーコースの特色

◆【12/15〜3/31限定】 朝一番のゴンドラに乗ってフレッシュトラック!
朝一番のコンディションの整った斜面(フレッシュトラック)のパウダースノーをお楽しみください。
スキー跡の付いていない真っ新な雪は見ているだけでもため息が出るほど綺麗です。
◆天気が良いときはさらにおすすめのゴンドラ「ピーク・トゥ・ピーク」!
2つの山を結ぶゴンドラに乗車できるリフト券付。
眼下に広がる絶景を楽しめちゃう!
◆宿泊ホテルはデラックスホテルの「フェアモント・シャトー・ウィスラー」!
ブラッコム山のすぐ下に位置し、スキーイン・スキーアウトが自由にできる便利なホテルです。
さらに館内施設も充実しており、スキー・スノーボードで疲れた体をスパで癒すのもオススメ。

バンフコースの特色

◆2つのスキー場をどちらも半日ゲレンデコンシェルジュ付でご案内!
スキー・スノーボード初日は、初心者の方にもおすすめの「サンシャインビレッジ」、翌日は、絶景を見ながら楽しめる「レイクルイーズ」にご案内します。
◆サルファー山の温泉にご案内!
開放感あふれるカナダの大自然。雪景色を楽しみながら、ゆったりと癒しの時間をお過ごしください。
◆星空観賞もできます!
まるで大自然のプラネタリウム!冬の澄んだ空の下で見る星空は、飽きることがありません。
カナディアンロッキーの大自然で楽しむスキー&スノーボード

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

スキー場情報Ski resort information


※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

ウィスラー&ブラッコム

ウィスラーとブラッコムは合わせて200以上のコースがある世界有数のスキーリゾート。
最長11kmにもなるロングコースもあり、 また一つ一つのコースの幅も広く、日本にはないスケールですが、初心者用のコースも数多くありますので、初心者から上級者までお楽しみいただけます。

頂上の標高:
ウィスラー:2,182m ブラッコム:2,284m
標高差:
ウィスラー:1,530m ブラッコム:1,609m
最長滑走コース:
ウィスラー:11,000m ブラッコム:11,000m
リフト:
ウィスラー:ゴンドラ(3※ピーク・トゥ・ピーク含む)、6人乗り(1)、4人乗り(6)、3人乗り(2)、その他(8)
ブラッコム:ゴンドラ(2※ピーク・トゥ・ピーク含む)、4人乗り(7)、3人乗り(2)、その他(7)

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

レイクルイーズ

カナディアンロッキー最大規模の広さを誇るスキー場。
絶景を眺めながらスキーを楽しめるところと多彩なコースで人気のスキー場です。

頂上の標高:
2,637m
標高差:
991m
最長滑走コース:
8,000m
リフト:
ゴンドラ(1)、6人乗り(1)、4人乗り(3)、3人乗り(1)、その他(4)

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

サンシャインビレッジ

北米大陸でも有数のさらさらの良質パウダースノーが有名なスキー場。
初心者から上級者まで幅広く楽しめるのが魅力です。

頂上の標高:
2,730m
標高差:
1,070m
最長滑走コース:
8,000m
リフト:
ゴンドラ(1)、4人乗り(9)、その他(2)

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

マウント・ノーケイ


バンフの街から車で約10分と便利なロケーションのスキー場。
上級者向きの急斜面コースが人気です。

頂上の標高:
2,133m
標高差:
503m
最長滑走コース:
1,160m
リフト:
4人乗り(3)、2人乗り(1)、その他(2)

持ち物情報Inventory information

現地でレンタル可能なもの
スキー板、スノーボード、ウェアー、ブーツは現地でレンタルができます。
日本から持っていくもの
帽子 カナダではヘルメットを着用する人が多く、安全面から着用をおすすめします。帽子がお好みの方は、日本からご持参ください。
※ヘルメットのレンタルをご希望の方は、現地にてお問い合わせください。
ゴーグル 太陽が強いので、サングラスかゴーグルは必須です。
グローブ レンタルに含まれませんので、ご自身でお持ちください。
トレーナーとフリース ウェアーの中に着込みます。フリースはジップ式がおすすめです。 トレーナーの上にフリースを着用し、チャックの上げ下げをすることで体温調整ができます。
ジャージかタイツ ウェアーのズボンの中に着込み、冷えを防ぎます。
ロングTシャツなどの肌着 保温効果の高い肌着がおすすめです。
靴下 厚手の靴下で足元が冷えないようにしましょう。 くるぶしまでの短いものは避けた方がよいでしょう。
あると便利なもの
耳あて 防寒対策としてあるとよいでしょう。
ホッカイロ ゲレンデで滑る際、インナーの上から貼ると暖かくておすすめです。
日焼け止め 日本と比べて紫外線が強いので、陽射しを強烈に感じます。リップクリームもあるとなおよいでしょう。

ページトップへ