ニュージーランドご成約キャンペーン

 閉じる

海外ツアー【ホリデイ】・ネット専用【クリッキー】

南半球の絶景 大自然の神秘に出会うニュージーランド特集南半球の絶景 大自然の神秘に出会うニュージーランド特集

南半球の絶景 大自然の神秘に出会うニュージーランド特集南半球の絶景 大自然の神秘に出会うニュージーランド特集

ニュージーランドの魅力は、ここでしか出会えないその大自然。
世界遺産のフィヨルドを体感するクルーズや氷河を抱いた山々の景観、降るような星空に出会える場所など、
忘れられない感動体験が待っています。

東京発

おすすめ観光地

魅力にあふれたニュージーランドの観光地!行きたい観光地からツアーを探せます。

テカポの星空 世界初の「星空」の世界遺産を目指す圧巻の大自然体験!
ハイキング 五感の全てで楽しむ大自然ハイキング

テカポの星空

その他の「テカポの星空」ツアーを見る

テカポについてもっと詳しく

ハイキング

その他の「ハイキング」ツアーを見る

マウント・クック世界
遺産

ここへ行くツアーを見る

ミルフォード・サウンド世界
遺産

ここへ行くツアーを見る

トンガリロ国立公園世界
遺産

ここへ行くツアーを見る

ワイトモ野生
動物

ここへ行くツアーを見る

ロトルア温泉

ここへ行くツアーを見る

オークランド

ここへ行くツアーを見る

クイーンズタウン

ここへ行くツアーを見る

ダニーデン

ここへ行くツアーを見る

クライストチャーチ

ここへ行くツアーを見る

おすすめツアー

周遊プラン

ニュージーランドの魅力たっぷりの見所を効率よく回ります。「1回でたっぷり周りたい!」を叶えます。

その他の「周遊プラン」ツアーを見る

フリープラン

自由にニュージーランドを楽しみたい方におすすめのフリープラン!

その他の「フリープラン」ツアーを見る

近ツーならではのこだわりツアー

近ツーのニュージーランドツアーはここが違います! 近ツーのニュージーランドツアーはここが違います!

日本国内線が追加代金
なし!
全国各地からもお得にご参加いただけます

日本発着の
往復国際線は
お近くシートをご用意!

全コース、
海外用WiFiルータ貸出付!
追加料金不要!

その他の「近ツーならではのこだわり」ツアーを見る

ハネムーン

ニュージーランドが誇る壮大な大自然をゆったりと楽しむハネムーンは一生の思い出に。

春の花

ニュージーランドの春は9〜11月。
クライストチャーチの桜やテカポ湖のルピナスなど、色華やかな景色を楽しむことができます。

ニュージーランドの基本情報

時差

国鳥キウイバード イメージ

日本との時差は3時間になります。(9/30〜4/6はサマータイムで4時間の時差となります。)

通貨と税金について

1ニュージーランドドル(NZ$)=約79.17円
(※2018年5月22日現在・三菱東京UFJ銀行電信売相場レート)
チップを渡す習慣はありませんが、気持ちのよいサービスを受けたら10%程度のチップを渡すと喜ばれます。GST(Goods and Services Tax)と呼ばれる税金制度があり、税率は15%です。商品やサービスの価格には税金が含まれたものが表示されています。

気候と服装

9〜11月(春)
花々が咲き乱れる南半球の春。気温は日中は暖かく過ごしやすいですが、夜間は肌寒くなります。
天候が変わりやすい場合があるので、ジャケットやカーディガンをお持ちください。
12〜2月(夏)
日差し・紫外線は日本よりも強いので、帽子・サングラス・日焼け止めを用意すると便利。
夜間や山間部では夜や早朝は肌寒いので、薄手の上着をお忘れなく。
3〜4月(秋)
気候が安定していて晴天が多い季節です。南島では徐々に寒くなっていきますが、
北島では温暖な日が続きます。山岳地帯や夜間は暖かめの長袖の上着もお持ちいただくと便利です。
都市名
10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月
オークランド 14.2℃ 15.7℃ 17.8℃ 19.1℃ 19.7℃ 18.4℃ 16.1℃
クライスト
チャーチ
12.2℃ 14.1℃ 16.1℃ 17.4℃ 17.1℃ 15.5℃ 12.7℃
クイーンズ
タウン
9.8℃ 11.6℃ 14.0℃ 15.8℃ 15.6℃ 13.0℃ 9.7℃
マウント
クック
8.9℃ 11.0℃ 12.8℃ 14.7℃ 14.8℃ 12.3℃ 9.2℃

平均気温(℃)
※データ提供:ニュージーランド国立大気水圏研究所(NIWA)

電圧

電圧は230〜240ボルト・50ヘルツ・3極式コンセントが採用されています。日本の電気製品を使用される場合はアダプターが必要となります。(変圧器が必要となる場合があります。)

ニュージーランド航空のご案内

最新機材でくつろぎの旅を。

シートはスリムラインの背もたれ、柔軟なヘッドレスト等、長時間フライトでも快適にお過ごしいただけます。

AIR NEW ZELAND

3つの座席がひとつのソファーベッドになるスカイカウチでより快適な空の旅をエコノミー「スカイカウチ」

(c) Air New Zealand Limited
(c) Air New Zealand Limited

横1列3座席が簡単に平らになる新しいスタイルの座席です。

  • 足を伸ばしてのご利用もOK
  • 通常座席としてもご利用になれます
  • リラックスしたスタイル
  • 長い空旅もらくらく
お2人で3席ご利用

快適な空の旅・上質なサービスビジネスクラス「ビジネス・プレミア」

(c) Air New Zealand Limited

お休みの際はシートが長さ約2m、幅も約80cmのフルフラットベッドに。身体をのばして、ゆっくりとお休みいただけます。離着陸時でもシートをリクライニングしたままでの利用が可能です。

(c) Air New Zealand Limited

ゆとりのシート間隔とビジネスクラス並の機内食プレミアムエコノミー

(c) Air New Zealand Limited
「ワールド・エアライン・アワード2016」にてベスト・プレムアム・エコノミークラス受賞!

エコノミークラスに比べ、最大約25cmも広いシートピッチ。ビジネスクラスのすぐ後に位置し、飛行中にはエコノミークラスとはカーテンで仕切られ、静かでゆったりとした空間です。機内食はコンサルタントシェフがニュージーランドらしさにこだわって監修した、ビジネスクラスとほぼ同様のお食事をご用意しました。

  • ※上記スケジュール、機材情報は2016年8月現在の情報です。航空会社の都合により条件が変更となる場合もございます。
  • ※写真は全てイメージです。実際のものと異なる場合があります。

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

最新機内安全ビデオ

いつもユニークな内容で話題の機内安全ビデオ。

もっと見る

ページトップへ