海外ツアー【ホリデイ】・ネット専用【クリッキー】

台湾 ランタンフェスティバルと天燈上げイベントツアー

みんなで願いをこめて 台湾 ランタンフェスティバルと天燈上げ イベントツアー

台湾の天燈上げとは?

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

台湾の伝統的行事・天燈上げ
天燈上げは家庭円満や健康、平和などの祈りを込めてランタン(天燈)を空に放つ台湾の習慣。
通常、天燈は4つの面に2〜4人で願い事を書いて打ち上げます。願い事は幸福、お金、健康、恋愛など何でもOK。 上手くまっすぐ上に飛ばすことができれば、願い事が叶うと言われています。
イベント会場・十分(じゅっぷん)
台北から電車で約1時間半、"神様の住まいに一番近い場所"と信じられているレトロタウン・十分は、そこから天燈を上げると願いが叶うと信じられていることから、天燈上げ体験が町の名物になりました。

台湾ランタンフェスティバルとは?

2019 ランタンフェスティバル in 屏東(ピントン)

ランタンフェスティバルは毎年、異なる県・都市で行われているお祭りです。
干支をモチーフにしたメインランタン(主燈)や、エリアごとに“水・陸・空”をテーマにした大小さまざまなランタンの鮮やかな灯りが街を彩ります。
記念すべき30回目を迎える2019年は、台湾南部の都市「屏東(ピントン)」にて2月19日〜3月3日の約2週間開催されます。

2018年時のランタンフェスティバル
動画提供:台湾観光局

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

ツアーのポイント

「台湾ランタンフェスティバル」の観光を楽しんだ後は、
クラブツーリズム&近畿日本ツーリスト貸切会場で「天燈上げ」を体験!
みんなの願いが夜空に舞い上がる光景は、写真にも心の中にも収めたくなる感動的なワンシーンです。

台湾ランタンフェスティバルと天燈上げイベント in 台湾

2018年ランタンフェスティバル イメージ

屏東(ピントン)にて開催の「ランタンフェスティバル」を見学!
高さ約20mの干支をモチーフにしたメインランタン(主燈)は必見!

ポイント1

開会式イメージ

十分の天燈上げイベント会場へ!会場では、開会セレモニー、天燈上げの方法についてご説明します。
さらに、景気づけに通常サイズの約3倍のBIG天燈を1つ上げて成功祈願をします!

ポイント2

天燈イメージ

予め願い事を書いた紙を用意。願い事を貼り付けた天燈を膨らませ、カウントダウンをして一斉に夜空へ放ちます。
天燈上げは2回に分けて開催!1回目はご自身の天燈を上げ、もう1回は観賞または写真撮影をどうぞ♪

ポイント3

2018年ランタンフェスティバル イメージ

高雄・台北の人気観光地をハイライトでめぐります。
(首都圏発のみ)4日間コースは台南観光にもご案内します。

ポイント4

観光&食事

今回のツアーでは見どころたっぷりの台北市内観光&人気の九ふん観光に加え、
高雄や台南(4日間コース)の観光スポットへもご案内します。
また、名店の小龍包や台湾料理、話題のフルーツかき氷などの名物グルメもお楽しみ。

高雄

蓮池潭
ツインタワーの六重の塔「龍虎塔」が印象強い、高雄の人気観光地。龍の口から入って虎の口から出ると悪行が帳消しになり、より良い人生を送ることができると言われています。

台南

延平郡王祠
オランダ植民地から台湾を開放に導いた英雄「鄭成功」を祭る廟で、台湾の中でも最大規模を誇ります。
鄭成功は日本人の母を持ち長崎の平戸に生まれ育った、日本にもゆかりの深い人物。日本語での詳しい解説もあり、歴史を深く感じることができるスポットです!

蟹おこわ「阿霞飯店」
台湾総統をはじめ財界人や著名人などのVIPも通う名店です。子持ちの蟹をまるごと使用、からすみも付いてます!

台北

故宮博物院
台北市北部の士林区にある故宮博物院は、世界四大博物館のひとつに数えられています。3カ月に1回の割合で展示品の入れ替えがありますが、膨大な所蔵量のために、全ての所蔵品を見るには8年余りもかかると言われています。

台北101
台北市内の景色を360度見渡すことができる展望台に入場します。
地下1階〜5階のショッピングモールには、世界の有名ブランド店をはじめ数多くのお店が入っています。

上海式点心
行列ができる名店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」にて上海式点心の昼食をご用意。 もちろん名物の小龍包もご賞味いただけます。

九フン

九フン
たくさんの屋台が所狭しと軒を連ね、趣きある茶芸店もあります。見どころは日が暮れるとライトアップする赤提灯の景色。映画の世界に迷い込んだかのようなノスタルジックな雰囲気をお楽しみいただけます。

ツアーはこちら

ページトップへ